カート
ユーザー
絞り込む
Webshop
Case by case
九寸織名古屋帯「競花錦」
工芸帯地 洛風林製








競花錦」(きょうかにしき)は
文字通り 花々が咲き誇る様を
洗練された意匠にした洛風林の代表作

ふくれ織りの柔らかな織味は確かな技術により
作り出された逸品−黒地の帯が欲しくて
特別に配色替えをお願い致しました

黒地の帯はスタイリングの核となり
華やかで愛らしい雰囲気を醸し出しています


迫力ある全通の織名古屋帯はお洒落心を満たし
On・Offいずれのスタイルにも程よく収まります

競花錦

キーワードは
「端正な、洗練カジュアル!」


合わせた浅葱色の着尺は
能登で織られた「士乎路紬」(しおじ)です

綺麗な浅葱色に大きな十字絣がさり気なく配された
すっきりとモダンで知的な印象
旬の帯が醸す軽快なムードはタイムレスな魅力で
お勧めのコーディネートです

士乎路紬は古くは能登半島を別名「士乎路」と言われていました
経緯手引き真綿の結城紬糸を使用し
染料は大島紬の草木染料、車輪梅の泥染めや琉球藍を使用するという
まさに良いとこどりの”紬らしい紬”



 



風合いの良さと綺麗な光沢感はファンも多く
着れば着こむほどどんどん艶としなやかさも出てきて
着心地の良さが際立つ逸品です

「草木染の紬には落ち着いた素敵さがありますー」


グレー地に藍色の染疋田 花文様の長襦袢地
お召の帯揚げとポイントに笹波の帯締めを

バイカラー、ネイビーのバッグと
レモンイエロー鼻緒の桐草履で軽快に
いつも以上に心弾むお出掛けになりそう〜


 



長襦袢:グレー地に藍色の染疋田花文様
帯 締:笹波組 帯締め(柿渋色) バッグ:本革バイカラーバック 藍鼠×白銀色
しい季節を楽しみたい皆さまへ

』を

洗練のコーディネートをお届けします

「ひと匙のフェミニン」


上品な色香が漂う――今様のトレンドは白
新しい一歩を踏み出す装い――


辻が花小紋 着尺







春色の小物は
鮮やかなアクセントカラーを取り入れて
気分がぐんと上がる 旬なコーディネートに




オフホワイト地色に辻が花文様 MintGreen(若竹色)の配色が
とても爽やかな小紋です


帯 締:平唐組 細め 帯締め(藤黄色) 帯 揚:ちりめん 帯揚げ(唐草地紋)花緑青




いつも頑張っている自分へのご褒美

ときめき の ある日々に変える
価値ある きものスタイルのご提案です


九寸織名古屋帯「競花錦」
工芸帯地 洛風林製

現品のみ

価格につきましては、おがわ屋までお問合せ下さいませ

Mail:きもの おがわ屋
TEL:048-832-8556

素 材: 正絹
 

仕 立: 名古屋帯仕立て
納 期: 寸法確定後 約2週間

パールトーン加工も承ります